賃貸でのトラブルで一番多いのが騒音問題である。

「お隣がうるさい」「上の階がうるさい」などのクレームが大家に度々寄せられる。
大抵、クレームがある場合は、指摘を受けた入居者が悪い場合が多く、一度大家から注意すると大抵は問題が収まる場合が多い。
以前にも兄弟学生を入居させて、他のたくさんの入居者からクレームがあったが、これは一番わかりやすい例である。
厄介なケースは、神経質な入居者や被害妄想の入居者が騒音問題を連絡してくる場合である。
通常、生活音程度やお子さんがたまにドタバタする場合は、入居者どおしがお互い様感覚で収まるが、神経質な入居者や被害妄想の入居者は、些細な音でも「やかましい」と言ってくる場合がある。

先日も、入居したばかりの50台後半の男性xが、「お隣がうるさい」と電話をかけてきた。
お隣は、マンションに10年以上住む超優良入居者のお婆さんで、一度も滞納したこともなく、一度も他の入居者から騒音問題でクレームを言われたこともない方である。
少しおかしいなと思いながらも、「注意させてもらいます」と言って、一旦電話を切ったところ、1週間後にまた今度は「上の階がうるさい」と50台後半の男性xが電話をかけてきた。
上の階の真上の部屋は現在空室なので、可能性があるとしたら斜め上の部屋のことだと思ったが、その真下に住んでいる人からはクレームは寄せられず、斜め下のこの方からだけクレームが来るのも不思議である。
また上の階の入居者も、一度も滞納したこともなく、一度も他の入居者から騒音問題でクレームを言われたこともない方である。
この辺から、この50台の入居者xの方は、生活音程度やお互い様感覚ですむ事を騒ぎ立てている可能性があるのではないかと思い始めたら、やはり入居後初月から家賃滞納を始めだした。
期日より15日ほど遅れて入金してくる有様である。
本来、他人に注意するほどできた方なら、家賃が遅れることはない。
また遅れることはあっても事前にお詫びの電話をかけてくるはずであるが、平気で入金を遅れてくる。
長年大家業をやり人を見てきて気づく事は、口でどんな綺麗ごとを言っていても、お金に対する姿勢は皆、正直であるという事である。
お金を平気で滞納する方はすべてにおいて汚いという事である。
一応50台の入居者xには、遠回しながら「多少の生活音は我慢してほしい」と大家からお願いする形で連絡し一応納得してもらう形で終わりほっとしたところ・・・別の入居者から電話がかかってきた。
次回に続く・・・